野菜直売所 おにおんぶるー

 当農園から程近い、村上市ふれあいセンターに隣接する緑色の屋根をしたビニールハウスが、当農園の野菜直売所「おにおんぶるー」。敷地内には、休憩のできるログハウスや牧草地を備えた羊小屋もあり、休日ともなると、野菜や花を買い求める大勢の人や、小さいお子さま連れのご家族や若いカップルで賑わいます。

 平成元年に開設した「おにおんぶるー」は、現在約60戸の地元農家から供給される約180種の野菜や花の販売を中心に、当農園で栽培した完熟トマトや当農園自慢の杵つき餅、濃厚なソフトクリームや焼きたての石焼イモなども販売しています。

地元農家が作る新鮮野菜やお花を、とても安く提供してます。

 毎朝7時を過ぎると、農家のお父さんやお母さんによって、次々と新鮮な野菜や花が「おにおんぶるー」に運び込まれます。

 その日出荷される野菜の種類や数は、各農家におまかせ。また「おにおんぶるー」の野菜や花は、1袋100円(税込)が基本。そして、1袋に入っている野菜の量も多めで、とてもお買い得です。

 毎年5月の開店から、次第に出荷される野菜や買いに来られるお客様が増えはじめ、お盆前になると一年で一番、お客様で賑わいをみせます。時おり山菜や珍しい野菜も出荷されるため、毎日楽しみに来店するお客様も…。また、当農園が栽培している完熟トマトも甘くてとても人気があります。数に限りがあるため、「おにおんぶるー」のみでの販売になります。

ソフトクリームや石焼きイモ、杵つき餅も人気があります。

 「おにおんぶるー」には、新鮮野菜やお花以外にも人気商品があります。春から夏にかけては濃厚なソフトクリーム、秋になると自家栽培の鳴門金時を用いた石焼きイモ、秋から冬にかけては当農園自慢の杵つき餅が、それぞれ人気を博します。

 北海道産牛乳をベースにしたソフトクリームは、濃厚ながらさっぱりとした甘みが特徴で、子どもから大人まで人気があります。また、自家栽培の鳴門金時でつくる石焼きイモも上品な甘さが特徴で、焼き上がった甘い香りは「おにおんぶるー」を訪れる多くの女性の心をとらえて離しません。また、当農園自慢の杵つき餅は、「おにおんぶるー」専用に枚数も多く入っており、とてもお買い得になってます。

 どれも「おにおんぶるー」のみの販売になります。

草を食む羊の姿が、見る人を癒してくれます。

 野菜直売所「おにおんぶるー」を訪れると、最初に目に入るのが草を食む羊たち。白い顔のチェビオット種や黒い顔のサフォーク種が、あなたを出迎えてくれます。

 「おにおんぶるー」脇の牧草地で、羊たちがのんびりと草を食むその姿は、日常生活の喧騒を忘れさせてくれる位ほのぼのしています。売られている羊のエサを手にすれば、あなたもたちまち羊たちの人気者に。羊たちとの距離がぐっと縮まること間違いなしです。

 


農業生産法人 有限会社 神林カントリー農園
営業:9:00~17:00
定休日:日曜日(不定休あり) 土曜定休(1月~3月・6月〜8月)
FAX. 0254-53-3711
E-MAIL. infomail@kamihayashi.jp